前へ
次へ

第二新卒は転職に有利か

第二新卒の方の中には一度会社を辞めているということを悲観的に考えている人も少なくないでしょう。
確かに会社の退職歴が多くなると企業側の印象はあまり良くないということはあるかもしれません。
しかし、第二新卒の場合は少し状況が違います。
却って第二新卒者の転職を積極的に採用しようという動きも、中小企業だけでなく大手企業にも増えてきました。
これは現代社会の大きな特徴とも言えるもので、各企業が真剣に自社の成長を思ってのことだと言えるでしょう。
企業が第二新卒者を積極的に採用したいと考えるその理由として挙げられるのは、いくら3年未満で退社しているとは言っても、基本的なビジネスマナーを身に付けているということや、まだ若いので自社に馴染みやすいということがあります。
新卒者を採用して一から教育するためにはそれなりにコストや手間もかかってしまうことから、この第二新卒者採用が注目されてきたのでしょう。
従業員の定着率も下がり人手不足に陥っているこの時期には、第二新卒の転職はかなり有利だといえるのではないでしょうか。

Page Top